変化が早い中国法規制の“今”に対応するためのアセスメント~事業スキームのご提案まで

中国の法令は、日本と比較しアップデートが迅速かつ頻繁に行われます。

特に発展が著しいIT/IoT分野や政府重要課題の一つでもある環境分野においては新たな法令の整備と様々な施策が進められています。 中国ビジネスを推進する上で、中国法規制への対応は最優先事項と言っても過言ではありません。 また中国企業とのにおいては、リスクマネジメントを行う上でも中国法規制の理解は必須になります。

一方で、これから整備されていく中国の法令にはグレーゾーンも多く、会社としての判断に迷われるケースも多いでしょう。加えて、法令の内容理解だけでなく、自社製品・サービスが中国法令に抵触するか否かの判断や、リスクがある場合の改善・対策に関する対応が非常に難しい、というお声を多くいただきます。

クララオンラインでは、そうした中国の法令に関する調査やリスク診断はもちろん、リスクを回避して事業を成功させるためのスキーム作りまでワンストップでご支援いたします。

中国の弁護士資格を保有するリーガルコンサルタントが中国ビジネスをトータルサポート

クララオンライン コンサルティング事業部では、中国の弁護士資格を保有するリーガルコンサルタントが、法令に照らした診断やアドバイスを行うだけでなく、その先の中国ビジネスまでトータルにサポートします。

中国法規制
調査

リーガルコンサルタントによる中国法規制の調査

調査結果に基づく
アセスメント

調査結果を元に企業の製品・サービスのリスクをアセスメント

リスク回避を考慮した
事業スキーム提案

アセスメント結果によりリスクマネジメントを考慮した事業スキームまでご提案

事業を進めるための
交渉・アライアンス

事業スキームだけでなく事業を進めるために必要な交渉やアライアンス業務まで対応

中国法規制アドバイザリー導入フロー

01

お問い合わせ

下記、お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

02

ヒアリング

お打ち合わせのお時間を頂き、現在の状況をコンサルタントがお伺いします。

03

ご提案

ヒアリングの内容からコンサルタントが最適な改善プランとお見積りをご提示します。

04

お申し込み

ご提案やお見積りに納得頂けましたら、お申込み頂きます。

05

ロードマップ提示

実際のプロジェクトを進めるにあたり、ロードマップを作成してご提示します。

06

プロジェクト開始

ロードマップに従って、プロジェクトに着手します。

お問い合わせ

中国ビジネスのご相談はお気軽にお問い合わせください