中国サイバーセキュリティ法攻略セミナー(2回目) 法設立の背景から読み解く、CS法がビジネスにもたらす影響

今回は、11月に実施しましたサイバーセキュリティ法対策のセミナーが大変好評だった為、前回参加いただけなかった方向けに第二弾のご案内です。

サイバーセキュリティ法は、12月1日から新しい制度が施行される為、法規制アップデートの情報収集が欠かせません。しかしながら、実際に十分な対策を取られている方はまだ少なく、更なる対策が必要なのかどうかを含め、模索している方が大半ではないでしょうか。
このセミナーでは、最新の中国デジタル事情を踏まえ、法設立の背景理解から始め、サイバーセキュリティ法の本質を詳しくご説明いたします。また、最新の動向や処罰執行事例を踏まえて、サイバーセキュリティ法のもたらす影響とその対策についてもご紹介いたします。

開催概要

タイトル

中国サイバーセキュリティ法攻略セミナー(2回目)

日時

2019 年 12月 17日 (火) 15:30~

開催場所 東京都港区高輪3-24-18 高輪エンパイヤビル 地下1階
主催 株式会社クララオンライン
定員 25名
参加費 無料(事前申込制)
注意事項

※中国進出をご検討中、もしくは既に中国ビジネスを行っている法人様向けとなっております。同業他社の方や、個人の方はお申込みいただけませんのでご了承ください。
※席数には限りがありますので、お申し込みの際はお早めにご連絡いただけますと幸いです。

講演内容

15:30~16:00

2019年最新事例から学ぶ新中国ビジネスの今
最新の中国デジタル事情
何故CS法の設立が必要だったのか

16:00~16:10

ご休憩

16:10~16:30

サイバーセキュリティ法対策1:背景から理解する本質
そもそもサイバーセキュリティ法とは何か
法令が適用される範囲とは

16:30~17:10

サイバーセキュリティ法対策2:ビジネスへの影響と対策
CS法が中国ビジネスに及ぼす影響
何故、CS法への対策が必要なのか
具体的な対策方法のご紹介

17:10~17:20

質疑応答

17:20~

個別相談会(事前申込要)
セミナー終了後、希望者には個別相談会も実施しております。
お申込みフォームより、個別相談会ご希望の旨をお申し出ください。

申し込みフォーム

サポート

Support

中国でのビジネス展開をサポート致します。