中国ビジネスレポート

国家標準「ネットワークセキュリティ等級保護 等級評価ガイドライン」の意見募集稿に関する通知

本意見募集稿では、ネットワークのセキュリティ等級保護に関する標準規格について、ビッグデータやクラウドといった最新のIT技術を保護対象に含める見直しを行っている。本レポートでは意見募集稿の内容を抜粋し、日本語訳を紹介している。

発行
2018年8月
ページ数
2

コンテンツ内容

  • セキュリティ保護等級の対象 :サイバーセキュリティ法で定められたネットワークセキュリティ保護等級について、対象をインターネットを含む基盤ネットワーク、クラウドプラットフォーム、IoT、ビッグデータなどと定めている。
  • 等級評価の流れ :セキュリティ保護等級を決める等級評価について、社内での評価対象の選定、暫定評価の実施、専門家による評価結果の審査、主管部門による監査、公安への届出登録、等級の確定、という流れで行うことが明らかにされた。
ダウンロードする(1.5MB) ダウンロードする (1.5MB)

まずはお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

上記サービスにない内容でもお気軽に
お問合せください。

サポート

Support

中国でのビジネス展開をサポート致します。