中国ビジネスレポート

工業インターネット企業のネットワークセキュリティ 分類等級指南(試行)意見募集稿

サイバーセキュリティ法に関連して、工業メーカーが実施すべきセキュリティ等級分類に関するガイドラインのパブリックコメント版を日本語で整理したレポート。

発行
2020年5月
ページ数
2

コンテンツ内容

  • 適用範囲 :本ガイドラインはサイバーセキュリティ法に関連するもので、工業系メーカーのうち、工業インターネットを導入している企業のネットワークセキュリティ管理が対象となっている。
  • 工業インターネット企業の等級分類 :等級保護制度はサイバーセキュリティ法でも定められているもので、企業の産業分野による等級分類と、ネットワークセキュリティの評定規則に基づく採点の合計によって判断される。
  • 等級分けの実施方法 :工業インターネット企業は、等級保護制度のオンラインシステムから質問票に回答してセキュリティ等級の自己評価を実施する。その後、主管部門の審査を経て、等級が決定する。
  • セキュリティ管理 :等級に応じたセキュリティ管理が必要となる。専門部署や責任者の設置、セキュリティ研修、セキュリティ対策などを実施した上で、毎年セキュリティリスク評価を実施することが義務付けられている。
ダウンロードする(1.5MB) ダウンロードする (1.5MB)

まずはお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

上記サービスにない内容でもお気軽に
お問合せください。

サポート

Support

中国でのビジネス展開をサポート致します。